2011年 03月 12日

未曾有の災害

c0061761_15572312.jpg

 昨日、東北地方を襲った東日本巨大地震、震源から離れた庄内でもかなり揺れたが建物の損壊は見渡す限りなかった。しかし地震直後に酒田市も全世帯にわたって停電、12日昼頃に一部復旧し始めた。
酒田市で12日昼に起きている事は食料の調達に多くの人々があたりはじめたと言う事、市内のスーバーは停電中にかかわらず食料を買い集める主婦らで一杯だった。
自分なりに困った事は市内のどこを捜しても単二電池が見つからない事、これは災害が再び起きた時にラジオと懐中電灯などに電池が必要だが、たまたま私の防災ラジオが単二電池なので急遽単三電池をつなげてしのいでいたが、電気が復旧しても再びライフラインが地震で寸断された場合必要だと思ったからでした、まず今後に私が今後遠くに出かけて写真を撮る事はやめています、未曾有の災害である事で自宅が安全上大切な事、(万が一火災などに備えなければいけない事)、デマや噂で動かぬようある程度距離をおきたいと思ったからです。災害はいつ自分に降り掛かる事があるかもわからない、三陸や仙台若林地区や名取では多数の死者がでている事でまず災害地の復旧が最優先ではないか、それをするのは個人では無く国や県や市の指示が最優先ではないかと言う事てす。したがってこのブログも暫く不定期になると思っていますがこの後も宜しくお願いいたします。
[PR]

by sakatule | 2011-03-12 15:59 | 写真


<< 黒森歌舞伎太夫振舞      カルガモ >>