2011年 09月 20日

雨に佇む

c0061761_19191150.jpg

 農繁期にさしかかり田圃のカモ達が農業用水池に集まって来ました。庄内はアイガモ農法ならぬカルガモ農法だと春に思ったのですが昔はカルガモは秋に米を食い荒らす有害鳥として長く扱われて来ました。しかし近代農業では圧倒的な収穫量の米に対して少し位お裾分けしても、夏に害虫や雑草を駆除してくれるカルガモへの軽い報酬のように思われています、いつの間にか人間とカモの間に信頼関係が生まれているようです。
[PR]

by sakatule | 2011-09-20 19:20 | 写真


<< 秋の長雨      キアゲハ >>