2011年 09月 25日

空中給餌

c0061761_20194196.jpg

 八幡口12時20分、一羽が手前の尾根から飛び出し何かしら急いで鶴間の尾根沿いに向かって飛んで行く、するといつも留る木上空の雲の間からもう一羽が何か持って現れそして空中で相方に向かって落とした。獲物は犬鷲の大きさの3割程度細い尻尾、兔ではなかろうか。空中で受け取った側は餌を逆さになって受け取るときりもみしながら落下し鶴間の尾根二段目でやっと胴体をつかんで駐車場前の尾根の向こうに入って行った。昼時、犬鷲ペアのランチタイムを目撃した。
[PR]

by sakatule | 2011-09-25 20:21 | 写真


<< 勇 姿      鳥海初冠雪 >>