2012年 06月 07日

金星の太陽面通過

c0061761_8275026.jpg

 昨日あった金星の太陽面通過、曇り空にもかかわらずカメラを構えいると雲間から太陽がちらほら見え撮る事が出来ました。金星の大気は二酸化炭素が主で硫酸の雨が降り人類は住めません、それがとても大きな太陽の周りを回っていると言う事がリアルに判りました。
[PR]

by sakatule | 2012-06-07 08:28 | 写真


<< 土門拳杯コンテスト      ハプニング・ミニ奴ふり >>