酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 04日

赤閃光(せきせんこう)

c0061761_8144690.jpg

6月2日庄内で珍しい夕日が観測出来た、先月の中頃から最後までも沈まぬ夕日にグリーンフラッシュはのぞめないと諦めていた。グリーンフラッシュは別名、緑閃光(りょくせんこう)とも言い夕日が沈んでからわずかに緑の固まりのような閃光が光る現象とウィキベデァには解説されている。空気が澄んだ環境でさえ稀にしかみれない現象なのだそうだ。
c0061761_8143745.jpg

珍しく2日の夕日は水平線に接するまで光量がなかなか落ちなかった。太陽の三分の二位残る所でやっと光量が落ちて太陽の天頂部は三段に変形し幾つもの緑部分が残っては消えて行きく現象が二回に渡り続いた。そして完全に沈んだ瞬間、太陽の残骸が龍のごとく細い赤い筋を点々と残した、私はこれを赤閃光(せきせんこう)と呼んでみようと思う、グリーンフラッシュの一歩手前の現象だと思うからだ。
[PR]

by sakatule | 2013-06-04 08:16 | 写真


<< 山は萌えて      鳥海高原菜の花まつり >>