酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 02日

一皿の優越感

c0061761_939481.jpg

 山形の芋煮に行こうとしたが駐車場探しを恐れて村山市の有名なおそば屋さんに立ち寄った。みがき鰊の味噌煮を一口、燻製の香りが口に広がる。そばは太い田舎打ち、小食の母は半分も食べられないので店の人に頼んで中盛りのそねを一つ作ってもらい二人で食べた、旨いものは少量をかみしめながら食べるのが良いようだ。
[PR]

by sakatule | 2013-09-02 09:40 | 写真


<< 積乱雲      ひっそりと >>