酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 19日

目が合って

c0061761_8194537.jpg

 いつものお気に入りの場所で撮影していると時折白鳥達が寄って来る時がある。それは昔此処で餌ずけした時のなごりでパンを貰えると思っているからだ。自然の物は自然のままでなどと学者は言っているが元々白鳥の自然環境を犯しているのは人間の方なのに都合の良い時は寄り人間に都合が悪くなればローブを張り巡す。最近バカバカしい事が起きているのは人間の中にトリインフルエンザより怖い心の病が世の中に蔓獲し始めたのかもしれない。(SD1メリル・ニッコール400mmF5.6改)
[PR]

by sakatule | 2014-01-19 08:22 | 写真


<< ゆざ町鱈ふくまつり      雪中の白鳥 >>