酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 01日

集団登田

c0061761_7544357.jpg

 白鳥が飛来して来る冬、陽は6時頃に登り始め薄暗く登り始めると決まって白鳥達の声で目覚める。あの大きな体が屋根の上すれすれを沢山通るのだから起きざるおえないとも言える。自然にとっても人間にとっても何不自由なく暮らせる事なんてあり得はしない、お互い影響し合って初めて普通と言うのかもしれない。(GH-2・100-300mmF4-5.6)
[PR]

by sakatule | 2014-12-01 07:55 | 写真


<< 羅漢はん      第7回 写団はぐろ会員展 >>