2015年 07月 09日

戦国自衛隊

c0061761_6401216.jpg

 一週間の鉾立口出張を終えて再び八幡口に戻る。朝から駐車場で待てどもさっばり猛禽は飛ばない、午後2時半になって山頂を自衛隊のジェット機が周回し始めたので「こりゃ駄目だ」と諦めて鶴間のぞきに降りると今度は自衛隊のヘリが鶴間上の丁度犬鷲がうろうろする奥の尾根でホバリングをしてなにやら荷物を降ろしてまた一つ引き上げた。自衛隊のする事は良く解らないけれど荷物の上げ下げをすると言う事はその周辺には兵隊が居たと言う事なんだろう。国定公園で兵隊さん達は一体何をしているのでしょうか?、白州次郎が見たら激怒しそう。(GH-2・100-300mmF4.5-6-5.6)
[PR]

by sakatule | 2015-07-09 06:41 | 写真


<< 居ないナー      夏の奈曽渓谷 >>