酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 28日

機材の話

c0061761_823492.jpg

犬鷲を撮る人が羨望の眼差しで仲間の望遠レンズを見ます。と言うのはやはりゴーヨンやロクヨンやハチゴローといった大砲レンズは安い車ほどに高いのです。鳥海の犬鷲は滅多に撮影場所に近づかない、この事も事実であります。しかし何とか作品を撮りたいと思う心はみんな一緒だと思うのです。今までに撮れない物が撮れる、この事は数値で言うと簡単に判断出来てお金で言うと一部のお金持ちにしかかなえられせん。それではどうしたら良いかと言うと巨大なメーカの良心的な技術力に望みを託すしか無いのです。(COOLPX P900)
[PR]

by sakatule | 2016-09-28 08:41 | 写真


<< 運の話      経験の話 >>