<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

月山湖と山形自動車道

c0061761_23494968.jpg

 志津の帰り道、空気が澄んでいた、月山湖の綺麗な湖面に山形自動車道が映っていた。これも風景写真なのだが・私は否定はしない。
[PR]

by sakatule | 2006-05-31 23:52 | 写真
2006年 05月 30日

君は見られている。(猿)

c0061761_21344137.jpg

 仏教では自然界の中では人間よりも動物達の方が位が上だと説いている。森に入れば多かれ少なかれ人間は人間の行動をする、その森には実に多くの動物がいる事を覚えておきましょう、木々を折ったり、草花を持ち帰ったり・・動物はみんな見ているんです、魂が天に行く時に閻魔様があの時の猿だったらどういたしましょう。
[PR]

by sakatule | 2006-05-30 21:39
2006年 05月 29日

志津のブナ林(霧)

c0061761_23413388.jpg

 志津のブナは霧がでると豹変する。それは数多くのカメラマン達が此処を目指して来るので何かが有るのだろうと思っていたが、私は此処ではまるで借りてきた猫のように背を丸め写真を撮る事しか出来ない。自然賛歌を絵本や写真集から見て来たままだからもしかしたら挨拶をしに来ただけなのかもしれない、しかしそんな私に志津の小鳥達やカルガモ達は他の季節同様に温かく迎えてくれた。
[PR]

by sakatule | 2006-05-29 23:31
2006年 05月 28日

元滝ツツジ合戦

c0061761_03430.jpg

 元滝と言えばツツジが咲く頃に沢山のカメラマンが訪れるので有名な滝です、その山ツツジが25日頃から咲き始めました。此処にはカメラマンの為のお立ち台(写真のポイント)が有り入れ替わるために行列しています、私はパラパラは出来ないのでカメラを構えてムーンウオークをしました(爆)。
[PR]

by sakatule | 2006-05-28 23:55 | 写真
2006年 05月 27日

木に引っ掛かった雲(鳥海山の笠雲)

c0061761_23585547.jpg

 今日、木に雲が引っ掛かっていました・と書けば後ろめたさ100%なのであります(笑)。
[PR]

by sakatule | 2006-05-27 23:45
2006年 05月 26日

天神まつり(パレード)

c0061761_1131925.jpg

 天神まつりのメインはパレードです。午後2時、駅前から山王商店街、銀座商店街を通り市役所前でコンテストをして鶴岡公園に入る頃には5時になっています、市役所通りでは沿道の大勢の見物客が腰を下ろしてパレードに惜しみなく拍手をしていました。
[PR]

by sakatule | 2006-05-26 00:00 | 写真
2006年 05月 25日

天神まつり(鶴岡天満宮参拝)

c0061761_0181264.jpg

 庄内三大まつりの一つ鶴岡天神まつりが25日開かれました。別名、化け物祭りと言われる由縁はけさ笠と着物姿に扮した人々(通称化け物)が鶴岡天満宮に朝早くに参拝してこの日だけ一般の家々を無礼講で訪れた事が始まりとされますが、今では観光の一つの行事ですので沿道の人々に化け物は振舞酒をして回ります。
[PR]

by sakatule | 2006-05-25 00:00 | 写真
2006年 05月 24日

あがりこ大王

c0061761_23353886.jpg

 中島台にこのブナの木ありと謳われる奇形ブナ、あがりこ大王、この木は人間によって切られても切られても、その後に新しい枝を出しこのような奇形になったそうだ。(シネカラー)
[PR]

by sakatule | 2006-05-24 23:42
2006年 05月 23日

元滝の水のダンス

c0061761_22373118.jpg

 人は疲れた時に滝に行く。それは科学ではマイナスイオン効果と言うけれど素直に言えば水に元気を貰いに行くのではないだろうか、滝に行けば「ザーザー」「ゴーゴー」と水は踊っている。
[PR]

by sakatule | 2006-05-23 22:39
2006年 05月 22日

志津のブナの新緑

c0061761_143559.jpg

 季節の移り変わりは瞬く間にやって来る、志津のブナ林を見に行くとブナの葉が開こうとしていた!、なんて柔らかいんだろう。
[PR]

by sakatule | 2006-05-22 00:00