<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

アカゲラ(啄木鳥)

c0061761_024648.jpg

 木をつつく音がしたら森の枯れた木を良くみよう、そこに啄木鳥の姿がある。アカゲラは啄木鳥の中ではコゲラに次いで良く見られる啄木鳥で尾の付け根の所が赤いことから名この前が付いたのだそうだ。
[PR]

by sakatule | 2006-07-31 23:57 | 写真
2006年 07月 30日

黒川能水焔の能

29日、櫛引町で黒川能水焔の能が開かれました、そのハイライトシーン特集です。
c0061761_2315774.jpg

c0061761_2322276.jpg

c0061761_2324296.jpg

今年の水焔の能は今年のみ無料で見れたのでブログ画像も思い切って大奮発させてもらいました(^^)。
[PR]

by sakatule | 2006-07-30 23:07 | 写真
2006年 07月 29日

野いちごつみ

c0061761_042440.jpg

 風吹く野原に出てみれば忘れかけてたこの気持ち、草原の甘きをくれた人、今は無き温かな手のぬくもりを。
[PR]

by sakatule | 2006-07-29 00:08
2006年 07月 28日

ブナの森にて(夏編)

c0061761_17492555.jpg

 私は深いブナの二次林の中にいる、鳥の鳴き声が信じられないくらいに木に響きわたり荘厳な感じをうけた。写真は音や臭いまでは伝えられないが人間の目の機能を利用して写真的な情感描写で表す事をフォトジェニックと言う、カメラは主題に当たる光の反射をそのまま受け止めている。
[PR]

by sakatule | 2006-07-28 17:52
2006年 07月 27日

トトロの木夏編

c0061761_2343666.jpg

 最近テレビでジプリのアニメ「動くハウルの城」を見て結末がちっと曖昧な感じがした、宮崎アニメの最大の特徴と言えばリアリティーのある細密描写にあるがさすがに大作を一年に一作ヒットさせなければいけないペースには無理があるのでは無いだろうか、私のブログでさえ四苦八苦しているのに。
[PR]

by sakatule | 2006-07-27 00:00
2006年 07月 26日

漁り火(夏イカ漁)

c0061761_23542490.jpg

 今年も夏イカ漁が始まっている、酒田港から出船する船は6月に飛島沖から始まり8月頃には鼠ヶ関沖まで南下する、イカ漁の漁り火は今や庄内海岸の夏の風物詩の定番になっている。
[PR]

by sakatule | 2006-07-26 23:54
2006年 07月 25日

タマガワホトトギス(ユリ科)

c0061761_2346595.jpg

 ホトトギスと言えば鳥だけかと思えば植物にもホトトギスと言う名のユリが有りすごい機能美を持っている、それは蜜の出場所が花の根本にあってそれを吸う蜂などの昆虫が上の皿状の花弁から花粉を背中に付ける、そして花弁は二日後あたりからしなだれて今度は天部のめしべが剥きだしになり受粉する仕組みになっている。
[PR]

by sakatule | 2006-07-25 23:51
2006年 07月 24日

自然の機能美

c0061761_23582597.jpg

 友人にいきなり「自然の物は全て美しいね」って話したらけげんな顔をされてしまった(^^!。
[PR]

by sakatule | 2006-07-24 23:49
2006年 07月 23日

定置網漁

c0061761_23253248.jpg

 毎日庄内の美味しい地魚を食べているあなた!、実はこの人達が頑張っているおかげなんですョ。
[PR]

by sakatule | 2006-07-23 23:27 | 写真
2006年 07月 22日

ミドリヒョウモン

c0061761_22252458.jpg

 お見事なヒョウ柄ですねー。「あのー私、ヒョウモンチョウなんですけど(++; 」夏に眠る蝶でも有名ですョ。
[PR]

by sakatule | 2006-07-22 22:27