<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 31日

みなも

c0061761_20363294.jpg

ある日の午後、八森公園の入り口にある噴水池が澄んだ景色を水面に映しだしていた。
[PR]

by sakatule | 2008-03-31 20:37
2008年 03月 30日

イワウチワ

c0061761_1951782.jpg

 高舘山もイワウチワが咲くとそれぞれの春の妖精のそろいぶみとなる、やがてブナの新緑が深くなりその花の命は終わるが夏に咲く高山植物のイワカガミと同じ種なのだ。
[PR]

by sakatule | 2008-03-30 19:06 | 写真
2008年 03月 29日

TAKADATE PARK

c0061761_2258353.jpg

 今年は高舘山のナラ枯れがかなり進んでいる。倒れまた木は土に帰って新たにナラの若芽が大木になるまで最低25年以上、キクザキイチゲの開花はまばたきに過ぎないがナラの倒木の流した涙のようだった。(モノクローム)
[PR]

by sakatule | 2008-03-29 23:01
2008年 03月 28日

猩々袴のびた

c0061761_1827869.jpg

 猩々袴の花の咲き方はとてもユニークだ、つぼみの状態で開くのでは無くめしべから先に空に向かいニョロニョロと出て来るからだ、まるで平和な現代を生きる、太平、猩々袴です。
[PR]

by sakatule | 2008-03-28 18:28
2008年 03月 27日

山桜咲く

c0061761_194398.jpg

 庄内のソメイヨシノの開花予想は4月10日前後だが山桜が今、ひっそりと咲き始めている。夜空の星のようなマンサク、恥じらう少女の頬のような山桜、木々にも春色の彩りが揃ってきた。
[PR]

by sakatule | 2008-03-27 19:44 | 写真
2008年 03月 26日

ミスミソウの群生

c0061761_1914119.jpg

 高舘山の上の公園の入り口から5分ほど歩くと北面の斜面にミスミソウの群生があり見頃を迎えています。ハイキングコースから少し外れて斜面にそってカメラマン道がありそこから斜面を見上げて撮る事も出来ます。
[PR]

by sakatule | 2008-03-26 19:14 | 写真
2008年 03月 25日

ギフチョウ

c0061761_18444139.jpg

 そしていよいよ姿を見せたギフチョウ、蝶になるまで5年をカンアオイの葉で過ごし羽化する。ヒラヒラと山を飛び回る姿はまさに春の妖精にふさわしい蝶と思いました。(高舘山にて)
[PR]

by sakatule | 2008-03-25 18:47
2008年 03月 24日

ヒオドシチョウ

c0061761_1703027.jpg

 春の野草が咲き始めいち早く現れる蝶にヒオドシチョウが上げられる、ヒオドシチョウは厳しい冬を成虫のままで越年する強い蝶なのだ。
[PR]

by sakatule | 2008-03-24 17:00 | 写真
2008年 03月 23日

ミスミソウ

c0061761_20423150.jpg

 ミスミソウはキンポウゲ科の植物で葉の形が三角な事からその名が付きました。庄内では雪割草とも言われますが雪割草はミスミソウではなくサクラソウの一種なのだそうです、日本海側に咲くミスミソウの花の色は白を基調とし紫や青などの変異種が混然と咲く事で有名です。(高舘山にて)
[PR]

by sakatule | 2008-03-23 20:43
2008年 03月 22日

カタクリ咲いた

c0061761_1913546.jpg

2008年初物カタクリです。(高舘山にて)
[PR]

by sakatule | 2008-03-22 19:13 | 写真