<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

一年ありがとうございました。

c0061761_1912348.jpg

 今年一年酒田徒然写真の心に沢山の方々がご来訪くだされました、庄内から日々の自然や出来事などを私の拙い写真とコメントで綴ってきましたが、これからも写真の勉強と思いながらも気張らず続けて行きたいと思います、一年間ご閲覧ありがとうございました。
[PR]

by sakatule | 2008-12-31 19:13 | 写真
2008年 12月 30日

一年をふり返ると

c0061761_16441758.jpg

今年一年を文字で表すと「変」と言う文字になりましたが、私もそう思えた一年でした。
[PR]

by sakatule | 2008-12-30 16:44 | 写真
2008年 12月 29日

風の狩人(チョウゲンボウ)

c0061761_2035485.jpg

チョウゲンボウはフォバリング中に真後ろを見る事も出来る。
[PR]

by sakatule | 2008-12-29 20:05
2008年 12月 28日

すこやかに

c0061761_19145289.jpg

 嵐が来て雪が降り田圃には白鳥の姿が少ない、どうやら白鳥さん・寝正月を決め込むつもりだ。
[PR]

by sakatule | 2008-12-28 19:16 | 写真
2008年 12月 27日

由良の荒海

c0061761_2214827.jpg

冬の日本海、寒波が押し寄せやっと本来の姿になって来た。
[PR]

by sakatule | 2008-12-27 22:02 | 写真
2008年 12月 26日

嵐が来た

c0061761_2071178.jpg

 昨日夜から東北地方に大寒波が押し寄せた。最上川河川にいる白鳥が嵐の日に風にあおられ出羽大橋に激突して怪我しないだろうか心配になって行ってみた。飛翔する時間は昼頃に延びたが強風の中ごく近くの田圃に飛んで行く、こんな時餌があれば危ない思いはしないだろうに。
[PR]

by sakatule | 2008-12-26 20:11 | 写真
2008年 12月 25日

サワラ釣り

c0061761_16132516.jpg

 今年北港の温排のハタハタはまったく釣れたと言う音沙汰は無い、しかしルアーによるスズキ釣りやサワラ釣りが例年に無く好調だと聞いた。
[PR]

by sakatule | 2008-12-25 16:15 | 写真
2008年 12月 24日

Christmas Eve

c0061761_17155698.jpg

 鶴岡カトリック教会天主堂で今日18時から21時まで降誕祭が行われます、一般の方も後ろから見学出来ます、本物のイブをどうぞ。
[PR]

by sakatule | 2008-12-24 17:17 | 写真
2008年 12月 23日

野猿

c0061761_23342041.jpg

 落ち穂拾いは何も白鳥の専売特許ではない、カラスもカモも雀も、そして猿も餌の乏しい冬になると里山から田圃に出て来る。何処かの番組で学者が白鳥もそろそろ野生に戻してあげてはどうかなどとと言っていたが、この日本で人里に出ないで過ごせる山奥や野生動物の居場所を今までどれだけ人間が開拓して来たことか、そして利害がからむと殺して来た事か、人は英知の上に共存の道を模索して来た、それがインフルエンザで今までの努力すら影を潜める勢い・悲しい事だ、明日はクリスマスイブ、神に祈るしかなさそうだ。
[PR]

by sakatule | 2008-12-23 23:51
2008年 12月 22日

荒海

c0061761_196313.jpg

 例年だったらクリスマス近くにもなると日本海は冬の荒海に変わる、今年は北港のハタハタはさっぱり寄らず、今頃だったらご覧の場所は波の花が舞う景色になる。温暖化で冬の日本海の風物詩が変わりつつあるようだ。
[PR]

by sakatule | 2008-12-22 19:07 | 写真