<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

オオミズアオ

c0061761_18451071.jpg

 蛾と聞くとみんな毛嫌いするのですがよく見ると機能美と美しさを備えています、日本の蛾類最大のオオミズアオは羽を広げると10センチを超える大きさ、触角の見事な事、まだ成虫に成りたてで襲われないように葉っぱの形で留っていました。
[PR]

by sakatule | 2011-07-31 18:46 | 写真
2011年 07月 30日

シャクジョウソウ

c0061761_21593791.jpg

 あれ?、何で今頃ギンリョウソウが咲いているのかと思って良く見るとピンク色、しかも一本に沢山の花が咲いている。ガイドさんに聞いてみるとシャクジョウソウだそうで黄色いのが多くピンクのは珍しいとか。
[PR]

by sakatule | 2011-07-30 22:03 | 写真
2011年 07月 29日

ヒメユリ

c0061761_20152751.jpg

雨上がりのブナの森に初夏を知らせるヒメユリがひそかに咲いていた。
[PR]

by sakatule | 2011-07-29 20:16 | 写真
2011年 07月 28日

裏道

c0061761_18422872.jpg

中島台のハイキングコース入り口から少しそれた所に隠れた裏道がある、その名は赤川導排水路。
[PR]

by sakatule | 2011-07-28 18:43 | 写真
2011年 07月 27日

蝉の羽化

c0061761_19123215.jpg

 中島台のブナの森でも蝉が次々に羽化している、春にエゾハルゼミそして夏にヒグラシ、羽化したてのヒグラシは体全体が緑色、まるでブナの新緑をたらふく食べたような新緑色、羽化から一週間ないし二週間しか生きられないなんて悲しいかな。
[PR]

by sakatule | 2011-07-27 19:13 | 写真
2011年 07月 26日

ニイニイゼミ

c0061761_1861544.jpg

 この蝉が鳴き出すと夏本番、じわじわと吹き出る汗を連想してしまう。松尾芭蕉の有名な俳句、静けさや岩にしみいる蝉の声、蝉の種類は教科書には載っていなかったがニイニイゼミがもっとも合っている気がする。
[PR]

by sakatule | 2011-07-26 18:07 | 写真
2011年 07月 25日

弥陀ヶ原

c0061761_1954181.jpg

 月山の弥陀ヶ原は土日はめちゃくちゃ混んでいるので花のシーズンが少し過ぎてから行こうと決めていた、おりしも雲の中にいて寒い位の天気に大満足、涼みに行ったのだから。
[PR]

by sakatule | 2011-07-25 19:55 | 写真
2011年 07月 24日

獅子ヶ鼻湧水

c0061761_20445711.jpg

 鳥海湧水の最大の吹き出し口獅子ヶ鼻湧水の用水路の門前、集まった水は温水路を経て象潟の田圃を潤してます。
[PR]

by sakatule | 2011-07-24 20:45 | 写真
2011年 07月 23日

カラスアゲハ

c0061761_20364626.jpg

夏になるとアゲハチョウと共に多く見られるカラスアゲハ、以外と水の周りに多く見受けられます。
[PR]

by sakatule | 2011-07-23 20:38 | 写真
2011年 07月 22日

山鳩

c0061761_18465360.jpg

 田舎の道ばたの電線に良く停まっている山鳩、鳴き声はポポポッポーの繰り返し、良く別荘の軒などで子育てしたりします。
[PR]

by sakatule | 2011-07-22 18:47 | 写真