酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

彷徨い

c0061761_18203584.jpg

幼鳥が谷間を彷徨っていた、犬鷲を探し出したいなら雲のすぐ下を見ると良い。
[PR]

by sakatule | 2012-10-31 18:23 | 写真
2012年 10月 30日

What is !

c0061761_19155259.jpg

 突然、目の前を猛禽が突然横切る事があり、当然、大きければ犬鷲だと期待しているのですが大概はノスリだったり隼だったり、This.と出る前に通り過ぎて行く。
[PR]

by sakatule | 2012-10-30 19:18 | 写真
2012年 10月 29日

一日の終わりに

c0061761_18402076.jpg

 今日も駐車場は天気がコロコロ変わる一日で風が強くずぶぬれになった。犬鷲は遠くの稜線の向こうに。肩を落として帰ろうとした時ふと後ろを振り帰ると虹が架かっていた。
[PR]

by sakatule | 2012-10-29 18:40 | 写真
2012年 10月 28日

鶴間池秋風

c0061761_1546218.jpg

 秋も次第に深まり鶴間池もすっかり秋景色、昨日は晴れで今日は雨、つかの間の秋景色、フェードアウトするかのごとくガスに埋もれて行った。
[PR]

by sakatule | 2012-10-28 15:46 | 写真
2012年 10月 27日

収穫の秋

c0061761_20485219.jpg

 犬鷲にとっても天気の良い日は獲物獲りに余念がない、まして幼鳥がおなかをすかせてまっているのだから。おっ!お父さん、野うさぎの背中つかんで谷に戻って来た。
[PR]

by sakatule | 2012-10-27 20:51 | 写真
2012年 10月 26日

三ツ星

c0061761_19555842.jpg

 犬鷲の幼鳥や亜成鳥の事を三ツ星と呼ぶ時がある。それは空に犬鷲が高く上がった時、斑紋が三つくっきり青空に浮かび上がる事からも由来している。
[PR]

by sakatule | 2012-10-26 19:56 | 写真
2012年 10月 25日

秋ブナ林

c0061761_17503883.jpg

 多分この雨で何処かで雨宿りでもしているのだろう一日犬鷲は出てくれなかった。さて、紅葉も鶴間に下り初めている。
[PR]

by sakatule | 2012-10-25 17:50 | 写真
2012年 10月 24日

かっ飛び

c0061761_19211999.jpg

 駐車場は私一人だけ凍えて双眼鏡が曇る、その時突然目の前の稜線から突然犬鷲が飛びだした。ビュッ!露出を合わせる間もなくシャッターを夢中で切っていた。
[PR]

by sakatule | 2012-10-24 19:22 | 写真
2012年 10月 23日

紅葉と幻の滝

c0061761_170296.jpg

今日は悪天候の為鳥海山行きを断念いたしました、2日前の鳥海の紅葉を置いて行きます。
[PR]

by sakatule | 2012-10-23 17:01 | 写真
2012年 10月 22日

「ごはんは〜」

c0061761_204434.jpg

昨日の嵐でおなかをすかせた幼鳥、お父さんが谷間から上がって来た瞬間に上のしげみに隠れて目の前に飛び出した。「お父さんごはんは〜」「お!おまえどっから出てくるんじゃ」「えへへ隠れていたんだい!」「親を脅かす奴があるか」この後お父さんはいつもの止まり岩に何か落として行きましたとさ・。天気の良い一日の犬鷲物語。
[PR]

by sakatule | 2012-10-22 20:45 | 写真