酒田徒然的写真の心

skafan.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 30日

すごく近くを飛ぶトビ

c0061761_926405.jpg

 湯の台口の山開きの日のぞきで犬鷲を待つ、昼頃天気は大荒れ大雨が降り雷が鳴る、機材をしまい車に待避しながら昼食を取り待つ事1時間、天候が回復して来たので再開、すると鶴間のぞき目の前をぬれた鳶がひょろりと横断して行った、やはり鳥類にとっても雨は大敵なんでしょう。(D7100・64×1.3クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-30 09:41 | 写真
2014年 06月 29日

近くを飛ぶトビⅡ

c0061761_826572.jpg

 やはりヘリコプターがあれだけ鶴間の犬鷲のテリトリーを飛べば影響が出る、犬鷲は鶴間のぞきの後ろの南麓方面を飛んでいるが木の陰から見られたが遠いので写真には納められなかった。(D7100・64×1.3クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-29 08:28 | 写真
2014年 06月 28日

近くを飛ぶトビ

c0061761_8361468.jpg

 昨日の遭難事故は27日午前に遭難者が発見され無事解決した、聞き伝えによるとどうやら鶴間のぞきから滑落したみたいだった。一日上の駐車場で犬鷲を待つが遭難事故のヘリが一日飛んだ後に出る訳無く、近くの稜線の内側をトビが悠然と飛び回っていた。(D7100・64×1.3クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-28 08:37 | 写真
2014年 06月 27日

遭難事故

c0061761_7242731.jpg

 朝から夕方まで鶴間上空を救難ヘリ最上が何度も旋回を繰り返していた。遭難者は庄内町の写真撮りだそうでのぞきには数台の警察や消防などの拠点が置かれ現在も懸命の捜索が続けられている。(D7100・64)
[PR]

by sakatule | 2014-06-27 07:25 | 写真
2014年 06月 26日

ついに日沈む

c0061761_7212791.jpg

 5月から水平線に夕日が沈まないとお伝えして来たが昨日ついに夕日が水平線に沈んだ。おりしもFIFAワールドカップで日本が予選で敗退したのですが世界の半分は昼で半分は夜、遠いブラジルで日本時間で早朝、朝早く起きて全力疾走など出来ないものだ。(GH-2・ルビナー1000mmF10×2テレ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-26 07:25 | 写真
2014年 06月 25日

ひこうき雲

c0061761_738620.jpg

 八幡口駐車場付近は午前中ほとんど雲の中、たけのこ取りの人々ががさごそと行き交う。午後二時ころになり吹き上がりがやっと見え始めたが犬鷲は見られなかった。鳥海山の遥か遠く旅客機が飛び交う、ぬけるような青空にひこうき雲が幾つもの線を描いていた。(SD1メリル・64)
[PR]

by sakatule | 2014-06-25 07:38 | 写真
2014年 06月 24日

本日のゲスト

c0061761_873629.jpg

鶴間のぞきで犬鷲を待っていると時折ブナの木に色々な小鳥がとまる。(D7100・64)
c0061761_875288.jpg

夏にかけて小鳥達も餌を求めて標高を上げてくるのです。(D7100・64×1.3クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-24 08:10 | 写真
2014年 06月 23日

2羽で仲良く

c0061761_74512100.jpg

 日曜日八幡口鶴間のぞき午後1時45分、鶴間の犬鷲のメス3才とおじいちゃんが仲良く鶴間上空をベアフライトしながらのぞき上空に、これが鶴間の犬鷲の正式なカップルなのだろうか、おじいちゃんの後を追いかけている子供とも感じられる。(D7100・64×1.3クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-23 07:48 | 写真
2014年 06月 22日

八幡口全線開通

c0061761_125910.jpg

 滝の小屋八幡口登山道前駐車場まで除雪が完了バリケードが解除された。早速駐車場ではスノーボードを小脇に抱えて。(α7・ズマロン35mmF3.5)
c0061761_131870.jpg

タケノコ取りがそこらじゅうガサゴソと。(α7・ズマロン35mmF3.5)
c0061761_144337.jpg

犬鷲は・・音もたてずに頭上をかすめて行った。(D7100・64)
[PR]

by sakatule | 2014-06-22 01:08 | 写真
2014年 06月 21日

カイツムリの子育て

c0061761_7504331.jpg

 鳥海は雨模様で犬鷲が見られなくて麓の数河の池で昼食をとっているとカイツムリのあの不気味な声がした。カイツムリは雛を羽の中で育てるが子供達はすこやかに育ち一度に一羽位しか乗せられなくなっていた。(GH-2・FD500×2テレ)
[PR]

by sakatule | 2014-06-21 07:54 | 写真