<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 31日

八幡のシンボル(クマタカ編)

c0061761_6193424.jpg

 鳥海は再び快晴となり犬鷲は午前中は見つけられず午後1時50分吹き上がりにメスが現れ稜線を降りてその直後に上の方からオスが一直線に谷に羽をたたんで突っ込んでいったきり。昼頃、外輪山下を横断したのはなんとクマタカ、鳥海の駐車場からクマタカを見るのは初めての事です。(D7100・64×2テレ×1.3 クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-10-31 06:21 | 写真
2014年 10月 30日

帰還

c0061761_6173560.jpg

 今日感謝した事、駐車場まで除雪してくれた事、2番が駐車場までついていってくれた事。駐車場は八甲田の様相を呈して寒さとの我慢大会、とてもフルタイムに居られなく2時撤退。犬鷲は見掛けたら営巣行動が見られるはずなのですが・。(α7・ズマロン3.5CmF3.5)
[PR]

by sakatule | 2014-10-30 06:20 | 写真
2014年 10月 29日

鶴間池晩秋

c0061761_756586.jpg

 一昨日まで鳥海は荒れ模様になりとても近づく事が出来ない。午後になり雲が切れたので鶴間のぞきに行くと積雪5Cm、冬にさしかかる落葉の鶴間池の姿があった。(α7・エルマー5CmF3.5)
[PR]

by sakatule | 2014-10-29 07:58 | 写真
2014年 10月 28日

スワンパークの朝

c0061761_805429.jpg

 晴れていた日の一日、秋も深まりスワンパークには白鳥が朝から田圃に出掛ける声が「 コーコーと聞こえる」また冬の足音が近くにやって来た。(α6000・FD500mm)
[PR]

by sakatule | 2014-10-28 08:03 | 写真
2014年 10月 27日

多勢に無勢

c0061761_4404812.jpg

 ここの所快晴が続く鳥海山、駐車場には次から次へ紅葉客が上がって来て犬鷲はどうかと私に訪ねて来るがこんな日は犬鷲は広範囲を低く飛ぶ。それは何故かと言うと晴天の日は視界が良く犬鷲が高度を上げればご覧の様に外敵から見つかり易くなるからです。(α6000・FD500mmF4.5×1.5トリミング)
[PR]

by sakatule | 2014-10-27 04:42 | 写真
2014年 10月 26日

極楽浄土を飛ぶ犬鷲

c0061761_6214157.jpg

 私は極楽浄土で犬鷲見をしている、幸せな事だと思うしすでに時間のたがも外れかかっている。(D7100・64×2テレ×1.3 クロップ)
[PR]

by sakatule | 2014-10-26 06:22 | 写真
2014年 10月 25日

極楽浄土

c0061761_5443432.jpg

 葬儀から日が経ちさて犬鷲見を再開しよう。家に居ては不安がつのるばかり。鳥海の紅葉は鶴間下まで降り朝つゆにぬれていた。駐車場まで上がるとそこには雲海がひろがりまるで極楽浄土の世界、母は今頃此処にいるのでしょう。(D7100・64×2テレ)
[PR]

by sakatule | 2014-10-25 05:46 | 写真
2014年 10月 24日

はからい

c0061761_7211738.jpg
 葬儀中に使ったお花を庄内では近所に配る風習がある。母の納骨にの段取りをするためお寺に行ってみたら墓がご覧の通りお花で綺麗に飾られていた。多分、弟達が葬儀の後に飾り付けたのだろう。とても新鮮な気持ちになったありがとう。(GH-2・20mm1,7)
[PR]

by sakatule | 2014-10-24 07:23 | 写真
2014年 10月 20日

故人を忍んで

c0061761_1632745.jpg

 無事葬儀も終わりお斎も終わり母を無事に送りだせて良かった。さてこの世に残された人はこれからの幾つもの試練を乗り越えて行かなければならない、今の内に良くおばあちゃんと相談しておいて。( X-20)
[PR]

by sakatule | 2014-10-20 16:04 | 写真
2014年 10月 16日

亡き母

c0061761_9205282.jpg

場所 伝兵エ会館別館
 通夜10月18日(土)午後5時30分
 葬儀10月19日(日)午前9時30分
[PR]

by sakatule | 2014-10-16 09:22 | 写真