<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 31日

大浴場

c0061761_910077.jpg

 公益大の手前の田圃には沢山の白鳥とヒシクイが集まっている。田圃には所々水が引かれている所がありさながら大露天風呂みたいです。(D7100・100-500mmF5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-31 09:15 | 写真
2016年 01月 30日

犬鷲探索

c0061761_7293711.jpg

 天候が上向きになったので久しぶりに玉簾の駐車場に犬鷲を探しに行った。去年の今頃であれば土日しか除雪しないので雪で行けないと思っていたが今年は雪が少ないせいで毎日除雪しているようだ。玉簾を見に来る客がちらほら見受けられたが今年は氷結が進まず戻って来る客が多かった。犬鷲は待てど暮らせど出る気配すらなかった。(GX7・100-300mmF4-5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-30 07:31 | 写真
2016年 01月 29日

畦の白鳥

c0061761_840088.jpg

 雪が田圃に積もり白鳥達は田圃の落ち穂が見えなくなるのか畦にあがって雑草を食べている。白鳥は自然の物を食べているから大丈夫だと言っているがこの時期、畦の雑草まで食べないと生きていけないとも見受けられる。(GX7・100-300mmF4-5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-29 08:48 | 写真
2016年 01月 28日

回復の兆し

c0061761_844456.jpg

 昼からの野暮用で結局新しい事は何も決まらず帰って来た。世の中この忙しい中、雪をかき分け仕事をしている人がほとんどの中、此処ト一屋の駐車場も主婦の車で満杯だ。きっと春は来るものだと眉をひそめ空を見上げると鉛色の空から少しだけ青空が見えた。私がどう足掻こうと四季はうつろいで行くのだろう。(FUJUI X-20)
[PR]

by sakatule | 2016-01-28 08:46 | 写真
2016年 01月 27日

水鳥達のコロニー

c0061761_7302785.jpg

 庄内は本格的な冬シーズンを迎えている。しかし未だ市の鳥インフルエンザ規制は続き餌をあげる人々はほとんど居ません。嵐の日でも白鳥達は田圃に出掛け積もった雪を掘り起こさなければ餌は獲れません、したがって白鳥は出来るだけ体力を温存するために河川からなるべく近い所を選ぶわけですがこの殺伐たる風景を常だとどうか思わないで下さい、白鳥さん達。(D7100・200-500mmF5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-27 07:48 | 写真
2016年 01月 26日

眠る鴨達

c0061761_94426100.jpg

 小鴨達にとってやはり親水広場は外敵から守られる最後の砦のようです。氷が張りカルガモやマガモが海に出て行って小鴨が少ない水場に身を寄せ合って眠っていました。(GX7・100-300mmF4-5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-26 09:50 | 写真
2016年 01月 25日

消防出初め式

c0061761_7234493.jpg

 寒鱈まつり最終日、昼から市の消防出初め式が行なわれました。大雪になるはずが天気は何とか持ち寒空にハシゴ演技にの威勢の良いかけ声が上がりました。(α7・COSINA20mmF3.8)
[PR]

by sakatule | 2016-01-25 07:25 | 写真
2016年 01月 24日

寒鱈まつり

c0061761_9424160.jpg

湯気の向こうに何かが見える、酒田で恒例の寒鱈まつりが始まりました。(α7・SMC PENTAX M35mmF2)
[PR]

by sakatule | 2016-01-24 09:43 | 写真
2016年 01月 23日

雪景色

c0061761_7384328.jpg

 このところ酒田も雪がだいぶ降った、日和山に行ってみると寒空に浮かぶ雪景色が待っていました。(α7・SMC PENTAX M35mmF2)
[PR]

by sakatule | 2016-01-23 07:43 | 写真
2016年 01月 22日

雪雪て

c0061761_9273632.jpg

 どこもかしこもどか雪でなかなか前に進む事が出来ない。スワンパークでも白鳥達が立ち往生、出羽大橋上のロータリー除雪車の廃棄音に怯えていた。(GX7-100-300mmF4-5.6)
[PR]

by sakatule | 2016-01-22 09:33 | 写真