2017年 03月 11日

春待ちし君

c0061761_6555269.jpg

桜の蕾もだいぶ膨らんで来た日和山。(Leica ME・スコパー35mmF2.5)
c0061761_6585082.jpg

神社では梅の花が咲いて居る、光丘文庫も廃止に伴い縄が張り巡らされて居た。(Leica ME・スコパー35mmF2.5)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-11 07:05 | 写真
2017年 03月 10日

飛び物

c0061761_8115769.jpg

春になって鳶がしきりに飛ぶのは求愛のシーズンなのかもしれない。(α6000・150-600mmF4-6.3)
c0061761_8193127.jpg

鴨達がしきりに水辺を飛び回るのはそろそろ渡りのシーズンなのかもしれない。(α6000・150-600mmF4-6.3)
c0061761_8212534.jpg

自衛隊のジェット機が飛び回るのは平和の終わりのシーズンなのかもしれない。(α6000・150-600mmF4-6.3)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-10 08:30
2017年 03月 09日

初春徒然

c0061761_9162145.jpg

冬が終わりアトリが木に止まり鳴き始める頃、辺りの雪も溶け始め次第に日差しが戻ってくる。(SD15・150-600mmF4-5.6)
c0061761_92198.jpg

もうすぐ春ですよと梅は蕾を膨らまし、ポンポンと咲きはじめる。(SD15・150-600mmF4-5.6)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-09 09:27 | 写真
2017年 03月 08日

福寿草咲く

c0061761_8323116.jpg

春めいて来たらまず撮ってみたい山野草と言えば福寿草があり秋田の金浦まで行くと民家の路地先に福寿草が咲いて居る。(α6000・MC11・18-250mmF3,5-6.3)
c0061761_8354677.jpg

つかの間の太陽の光を浴び楽しそうに咲いて居ました。(α6000・MC11・マクロ70mmF2.8)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-08 08:41 | 写真
2017年 03月 07日

でごぐり百万遍念仏講

c0061761_8232720.jpg

平田の坂本地区貴船神社で毎年恒例の春先の行事でごぐり百万遍が午後1時半から行われました。(Leica ME・スコバー28mmF3.5)
c0061761_8274831.jpg

各家庭から持ち寄られたしめ藁をつなぎ合わせ念仏講を開きます。途中で気に入った人がいればその縄を相手にかける事で無病息災を祈願します。(Leica ME・スコパー50mmF2.5)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-07 08:33 | 写真
2017年 03月 04日

春の兆し

c0061761_6203316.jpg

 最上堰提ではサクラマス釣りが3月1日から解禁になり、従ってオジロワシがいた中州には釣り人の姿があった。犬鷲以外の猛禽はこれからが恋の季節、ノスリがしきりに餌を求めホパリングしていました。(α6000・150-600mmF4.5-6.3)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-04 06:26 | 写真
2017年 03月 03日

クマタカが行く

c0061761_6565888.jpg

春が近づくにつれて猛禽類の恋のシーズンが近づく、相変わらす犬鷲探しを続けているが今日はクマタカに出会った。(COOLPiX P900)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-03 07:02 | 写真
2017年 03月 02日

晴れれば晴れたで

c0061761_9444158.jpg

水曜日、日差しが出て来て暖かなので犬鷲探しを再開しました。いつも見ている場所の側に猛禽類の調査員の姿があり無線でクマタカを探していた。(D610・200-500mmF5.6)
c0061761_9494626.jpg

山腹の滝の小屋登山口までスノーモービルの跡が付いていた。あと一ヶ月もすれば春山スキーを楽しむ姿が見られるようになるだろう。(COOLPX P900)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-02 09:55 | 写真
2017年 03月 01日

第51回山形県写真展を見た

c0061761_6581554.jpg

 快晴の一日峠に雪が無い事を確認して112号線越えで山形美術館へふらりと写真展を見に。前夜遅くまで雪灯篭の写真を編集していたので昼すぎに美術館に着き午後3時には帰路に着かなきゃいけない。駆け足気味での見学となった。見た印象はやはりある種の写真熱を感じつつデジタルになっていた事だった。それを感じたのは亡くなった方の知事賞の作品を見た時、「なんだ今も昔も変わらないじゃ無いか」と思いつつ近くに寄ると粒子が見えたりする、つまり被写体そのものはあまり変わっていない。公開審査の時審査員が言っていた事の一つにカメラについている彩色モードをナチュラルにしなさい。と言うコメントにカメラ側の意図より対象の意図を汲みあげなさいと云う事であったと思える。デジタルの便利さを取るかある種フィルムのこれしか無い色再現を取るかはフィルムが高くなった今ではほとんどがデジタルであるから選びようが無いのだが今回の県展は白黒と言いカラーと言い何か精神的な物が重要視された気配があった。(FUJI X -20)
[PR]

# by sakatule | 2017-03-01 07:30 | 写真
2017年 02月 28日

金峯山雪灯篭まつり

c0061761_8481688.jpg

庄内で一番の雪灯篭の祭典雪灯篭まつりが27日夜に行われ沢山の人がお参りに訪れました。(LEICA ME・ウルトロン35mmF1.7)
c0061761_8524340.jpg

受付で二百円払い蝋燭をもらい6時から灯篭に明かりを灯して行きます。(α7s・タクマー50mmF1.2)
c0061761_8561246.jpg

この雪灯篭の祭典は恋人同士の満願成就も兼ねていると言うのですが。(Leica ME・ウルトロン35mmF1.7)
c0061761_91889.jpg

会場では甘酒や餅の振る舞いも有り、家族連れの人達も楽しめたようです。(α7s・タクマー50mmF1.2)
[PR]

# by sakatule | 2017-02-28 09:05 | 写真